サーモペイント;温度管理用特殊ペイント

ブレーキ温度管理用のGOODSです。
本製品は、自動車レース以外に、様々な企業様の開発部門でご採用いただいております。

業者様のお問い合わせはこちら


四輪のフォーミュラーカー等でベンチレートッド ディスクにのペイントが塗ってあるのを
見かけた方は少なくないハズです。
これは、使用しているブレーキシステムが、どの位の温度で使用されているかを管理する為に塗ります。

ブレーキは外気温〜数百℃まで、非常に広い温度範囲で酷使される部品です。
したがって、温度により様々な問題が出る事が多く、これを把握する事で
トラブルを回避でき、ライバルチームに水を開ける事が出来る訳です。


左より ;蓋にはブラシが付いています。
標準ボトル
専用薄め液

TEMPILAQ

79℃〜1038℃までのラインナップ。
温度によって色が違います。
精度誤差 ±1%以内

使用方法;測定したい場所や、その近くに塗ります。物性は絵の具とペンキの中間といった感じです。薄く塗れる場所はその方がベターです。振動が掛かる場所場所などは数箇所に塗るか、多少厚めに塗ってください。温度に達すると、溶けて液状 になります。この時が指示温度に達した時です。反応時間は7〜16ミリセカンドです。
冷えると、固まって光沢のある結晶状になり、元の色には戻らないため、指定温度に達したか確認できます。

ブレーキ関係に使用する場合、溶ける瞬間を見る事が出来ません。
したがって、 測定する温度の、近い3種類位のペイントを近い場所に塗ります。
走行後、全てのペイントが溶けて元の色が無くなっていれば、最高温度を越えたという事です。
例;163℃、204℃、246℃の3種類を塗って、246℃の色だけが変色しなかった
場合、その場所の温度は204℃を越え246℃に達しなかった事を意味します。温度によって色が違う為判断が出来ます。

価格;59cc入り 1本 ¥5000(税別)
●59ccあれば随分使えると思います。
専用薄め液 59cc入り 1本;各温度共通 ¥3000(税別)

設定温度は1℃刻みでは有りません。温度域によって種類に限りが有ります。
100℃台は種類が豊富ですが400や600℃台は3種類しかございません。
ご了承ください。

*こちらの製品は送料が掛かります。

ラインナップ(℃)
79
93

107
121
135
149
156
163
177
184
191

204
218
232
246
253
260
274
288
302
316
343
371
399
427
454
482
550
566
593
621
649
677
704
760

816
871
927
982
1038
2009年4月改定

オートバイお勧め品
GP125/250 149、204、246、302、343
SB 191、246、302、343、399、454

◆ オートバイのディスクは薄い為、塗るのはディスクの外側より内側の方が良い様です。

お申し込みは、「ペイント;149と204を1本づつ」 の様に記入いただければ結構です。

TEXT MENU
SUZUKI KAWASAKI ラインナップHONDA YAMAHA ラインナップe-mail | HOME



(有) バイオプロテック
〒192-0045 東京都八王子市大和田町1-23-7-206
1-23-7-206 OWADA, HACHIOJI-SHI, TOKYO 192-0045 JAPAN
TEL 0426-48-4754 / FAX 0426-48-4748

本サイトは製品ラインナップ・お支払方法・製品の使用方法を明確にしておりますが、
不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。